SMの女王様と恋愛関係になったら私生活も女王様だった

これは聞いた話ですが、ある男性はSMクラブの女王様と付き合っていたそうです。

男性は女王様のお客さんだったので、M男です。

クラブでは女王様にいじめられたり命令されたりしていました。

そんなSとMの関係だった二人は、私生活でも女王様と家来だったそうです。

女王様は、仕事以外でも女王様です。「あれがしたい!」「これが食べたい!」など、夜中でも遠慮なく言ってきたそうです。セックスをしていなくても女王様が板についていたんだとか。

そんな女王様と付き合う家来は、セックス以外でも家来です(笑)女王様の「あれが欲しい。」「これが欲しい。」という要望に、いちいち答えていたらしいです。

それが付き合っている時はイヤにならず、快感でした。根っからのMです。

これが阿吽の呼吸というものではないでしょうか。

命令するのが好きな女王様と家来は、付き合っていてもSMの世界観は変えません。

プライベートでもそれを崩さないのがすごいと思います。風俗嬢は、心から女王様なんだなと思いました。

男性はプライベートも女王様の彼女のお陰で、違う女性と付き合っても女性がなにをしたいのか分かるようになったと言っていました。

女性は、そんな気が利く男性に愛されて幸せそうです。