出稼ぎソ-プ嬢は凄く儲かる仕事でした!

以前にアタシは、名古屋の繁華街で経営されていた、 出稼ぎソ-プ店へと、約1ヶ月位に渡り勤務して、驚くほどの高収入を、しっかりと得た経験があります。

この時にソ-プ嬢として、実際に働いていたお店とは、車の送迎、3食の食事付き、寮などを完備している、様々な種類の待遇などがあった、魅力的なメリットなどがありました。

更に性病検査なども、問題なくきちんと実施していた為、完全に安心した精神状態によって、ソ-プサ-ビスを全く抵抗なく、スム-ズに行う事が出来たりしました。

気になるお給料では、3万6千円となっており、休みの日を除いて、25日間ずっと真面目に働いていた為、なんと90万円も稼ぎ出す事が出来ました。

しかも送迎や宿泊などは、出稼ぎソ-プ店舗側が、条件など一切なく、全額負担してくれていました。

なので余計なお金の心配など、全くする事などなく、凡そ1ヵ月もの間、すっかり集中しながら、給料をちゃんと稼いで行く事だって出来ました。

僅か1ヵ月ほど、出稼ぎソ-プ嬢としてお仕事した事で、90万円ものびっくりするような、大きな金額などを、きちんと手にする事が出来ました。

なのでアタシは、出稼ぎソ-プ店へと、もう一度勤務して、お金をもっと稼いで行くつもりでいます。


風俗で働く一番のメリットはお金です

風俗で働く一番のメリットは、お金が稼げることです。風俗は基本日給制で、地方や都市、働く場所で変わってはきますが、日給3万円から5万円ほどが全国平均となっています。

出勤日数にもよりますが、年収は大企業並みに頂けます。さらに、保証制度を設けている所も多いです。

保証には、条件がつきますが、丸一日、お客が一人もつかなかったら、一万円は保証するなどの保証があり、待遇面も良いのがメリットです。

風俗は、昔からある商売であり、需要と供給が満たされていて、安定した職業です。

よく体を売るのはいけないという方もいらっしゃいますが、それによって満足するお客がいるのも事実であり、求められている職業でもあり、人の価値観の問題です。お金を稼ぐのは、どの仕事でも大変なことです。

もちろん風俗もその通りで、給料が高いのは、それだけ頑張って働いているからです。

お金をたくさん稼ぎたい方は、風俗で働きましょう。満足してくれるお客がいて、やりがいもありますし、お金もたくさん稼げます。

毎月少ないお小遣いで、風俗に通うのが楽しみという方も多くいらっしゃる、人の為に働ける仕事です。

指名を受けた時の喜びは何事にも変えがたいもので、自分の仕事が認められた素晴らしい瞬間です。


キャバ嬢として昔働いていた時期があります

その昔ワタシは、名古屋の雑居ビルの中で営業していた、キャバレ-クラブに雇われて、接客サービスを、きちんとやっていた事があります。

ワタシがキャバ嬢として、お金を稼いで行く、最大の理由となったのは、高校時代から仲良くさせてもらっている友人が、スナック嬢として、真面目にしっかりと働いていたからなんです。

ワタシは初めの方は、彼女と同じようにスナック嬢となり、ちゃんと男性客の相手をして、上手く収入を得て行くつもりでいました。

ネットの中で運営されていた、夜の接客業を専門とした、求人募集サイトの中により、紹介されていた、キャバクラ店が、ワタシの自宅から、電車でたったの10分の距離にありました。

なのでこの点に関して、ワタシは凄く魅力的に思えた為、そのキャバクラ業者へと、急いで応募して無事に合格し、実際にお仕事する流れと至った訳なんです。

1番最初の方こそ、完全に緊張して、常にオドオドとしながら、利用客へと何とか接していました。

但しこれらの状態などは、新人の頃だけであって、お客さんと回も楽しくおしゃべりして、コミュニケ-ションを上手に深めて行く事により、その不安な気持ちなどは、いつの間にかキレイに消え去っておりました。

しかしキャバクラ嬢の業務内容とは、案外シビアでもありました。

この事が精神的な重荷へと繋がってしまい、キャバ嬢を結局僅か半年で辞めてしまいました。


栄駅の地下で迷子になる。

名古屋の地下はすごい事になっています。私は栄の地下街でショッピングした時に、迷子になりかけました。

地下鉄の栄駅で電車を降り、地下街を歩きながら地上へ行こうというプランで地下街を散策していた私は、栄の地下をなめていました。

歩いていると、自分がどこにいるのか分からなくなってしまいました。あれ?この店って、さっきあったお店だよね?というように、似ているお店があって紛らわしいです。

普通ならば雰囲気や置いてある商品で、さっきと同じお店かどうかというのは分かります。

だけど、歩き疲れてくるとなんだかよく分からなくなり、どこにいるのかよく分からなくなります。

駅へ向かって歩いていくならば案内がありますが、それ以外の場所に行くとなると方向すら分からなくなって危険だなと思いました。

私は駅から降りて、靴や服を見ました。

栄駅はまるでデパートのようにたくさんのお店があり、値段が庶民的で嬉しかったです。地下だけで買い物が全てできるので、地上に出なくても良さそうなぐらい充実していました。

地下街で迷った時はパニックになりそうでしたが、名古屋人はスタスタと歩いていました。

みんなよく迷わずに歩けるなと名古屋人の方向感覚に感心しました。